2012年05月23日

ヨドバシカメラ郡山駅前店跡地は現在こんな感じ

ピボット仮店舗

郡山駅の商業フロア食品館ピボットが5月16日から耐震補強工事を開始したため現在は2011年9月までヨドバシカメラが入居していたフロアを仮店舗として営業しております。
使用フロアはカメラとか生活家電を売っていたフロアです。
ただしすべての店舗が仮営業中ではなく個人的にはマクドナルドが営業休止なのが辛いところ。

昔ヨドバシカメラの看板があった広告塔は現在ピボットに変更。
仮店舗看板

ヨドバシカメラ時代は狭く感じた店内も食品館では結構広い感じます。
家電品のバックヤードで使用していたスペースも店舗で使用しているのかもしれません。

公式ページによると5月16日(水)〜7月10日(火)仮店舗にて営業。
7月14日(金)再スタートのようです。

関連記事 : さようならヨドバシカメラ郡山駅前店 (2011年9月22日 投稿)

<2012年6月9日 追記>
旧OAフロアのほうもピボットが使用しているようですね。
店舗ではなく商品バックヤードと従業員フロアのようです。

<2012年8月17日 追記>
工事も終わり7月14日から本来の店舗での営業を再開しました。
8月17日時点では当仮店舗跡地は空き状態です。
ラベル:郡山駅前 郡山市
posted by 朝霞ながもり at 09:16| 福島 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 郡山市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なにかしら内装工事をやっていて、先月に一時帰省したときには立ち寄りませんでしたが、このピボットの仮店舗を作るためだったんですね。
一年前まで、この狭い場所で商品を選んでいたのが嘘のようにも感じます。

耐震補強工事といえば、エスパル3階のショップ(新星堂・レストランと改造社書店→閉店)が段階的に一時閉鎖されましたが、これらもそうでしたね。この新幹線高架全体も老朽化が進んでいるということでしょうか…。

右手の旧・マルチメディアフロアが青果売り場だという話を聞きましたが、つまり青果店だったということでしょうか?
Posted by シープ at 2012年06月01日 04:24
>右手の旧・マルチメディアフロアが青果売り場だという話を聞きましたが
>つまり青果店だったということでしょうか?

青果店だったはずです。
そのころはまだピボットが開店前だったと記憶しています。
青果店閉店→ヨドバシ拡張→ピボット開店の流れ。

Posted by あさかながもり at 2012年06月02日 08:29
はじめまして、偶然見かけ立ち寄りました。
その後はピボットが移ったので再び空きの状態です。
Posted by rico at 2012年08月17日 11:11
コメントありがとうございます。
空き状態なのは知っていたのですがブログに記載していなかったのでさっそく追記いたしました。
Posted by あさかながもり at 2012年08月17日 22:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。