2011年02月28日

ブシロードがプロ野球試合を協賛


キャプチャ.JPG
都ヨコハマ横浜市を本拠地とする横浜ベイスターズの主催ゲームとして

「探偵オペラ ミルキィホームズ  ゲーム」が開催されるそうです。

プロ野球試合で冠名にアニメ番組名がつくのは初めてじゃないかな?

野球とアニメ...面白いコラボだと思うよ。昔からアニメにとって野球は欠かせない素材だし。
古くは巨人の星から始まって侍ジャイアンツ、ドカベン、タッチ、クロスゲーム、キャプテン、プレイボール、メジャー、おおきく振りかぶって、大正野球娘、緑山高校などなど。(スカパーがあるので昔の作品も気軽に見られます)

ちなみに緑山高校のコミックで県予選大会の舞台は改装前の郡山市営開成山野球場になっていますので興味のある方はチェックしてみてください。

しかしミルキィホームズは完全に化けましたね。
昨年秋の放送開始時はほとんど注目されていなかったアニメなんですけどねぇ。
自分もニコニコ動画で全話見てはまりました。PSPのゲームにも手を出しました。

ミルキアンとして時間と金があれば行ってみたい気もするんですけどわーい(嬉しい顔)

ミルキィホームズ公式サイト 横浜ベイスターズ公式サイト
posted by 朝霞ながもり at 22:46| 福島 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ&コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月27日

東北フリーブレイズ1勝1敗に

27日アイスホッケーアジアリーグプレイオフセミファイナルの結果

日本製紙クレインズ(リーグ2位) 6-2 東北フリーブレイズ(リーグ3位)
王子イーグルス(リーグ1位) 1-2 アニャンハルラ(リーグ4位)

フリーブレイズは残念ながら敗退して1勝1敗に。
これで3月5日からの郡山プレイオフ開催が確定しました。
火曜日に釧路でもう1戦。火曜日の試合で勝ち越してリーチ状態で郡山へ来てほしいです。

アニャンハルラすげーな。やはり前年優勝チームの底力か。
posted by 朝霞ながもり at 22:53| 福島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[携帯投稿]ピボットの凍天売り場

郡山エキナカのピボットなう。
ケンミンショーで放送された凍天売り場が混んでます。
40人ぐらい行列できているんじゃないかな。
ラベル:郡山駅前
posted by 朝霞ながもり at 13:05| 福島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 郡山市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東北フリーブレイズ先勝

26日から開幕したアイスホッケーアジアリーグプレイオフセミファイナルの結果

日本製紙クレインズ(リーグ2位) 3-7 東北フリーブレイズ(リーグ3位)
王子イーグルス(リーグ1位) 3-4 アニャンハルラ(リーグ4位)

これで3月5日に郡山でプレイオフ開催が濃厚ですね。
プレイオフが行われないとしたらそれは敵地ホームで3連勝の場合。
まぁそれはそれでよろしいかとわーい(嬉しい顔)
posted by 朝霞ながもり at 09:30| 福島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月26日

任天堂3DSが体験できるお店

3DSが本日発売ですね。
寒い中、購入のために並んでいる方は本当にお疲れ様です。

DSiLLやPSPより割高な2万5千円の価格ですから出来れば試遊台で試してから購入したいもの。
全国各地に試遊台が設置されているようです。

ニンテンドー3DSが体験できるお店:任天堂公式HP発表

北海道・東北地区は6台しかないがく〜(落胆した顔)
しかも6台中3台が札幌市。2台が仙台市に集中している状態。

郡山市にヨドバシカメラが無かったらおそらく試遊台はなかっただろうなぁ。
さすが店舗は小さいながらもヨドバシカメラのブランドは大きいようです。

昔住んでいた朝霞市にも試遊台(古本市場 朝霞店)があるのに思わずにんまり。
googoleストリートビューで確認したけどここって昔ブックオフだったような気がする。
それとも昔から古本市場だったかな?
もしわかる方がおりましたらコメント欄にご一報を。
posted by 朝霞ながもり at 02:28| 福島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月23日

イオン郡山まぎらわしくね?

報道等で知っている方も多いと思いますが3月1日からジャスコ、サテの名称がイオンに統一されます。

昨日、仕事の途中にジャスコ郡山フェスタ店(*1)に立ち寄ったところ既にジャスコロゴが外されている様子。
そして入口には店名を変更する旨の張り紙も提示されています。

概要は「ジャスコ郡山フェスタ店からイオン郡山フェスタ店に店名変更する」といった内容。

実は郡山市にはジャスコの他にもう一つイオンが展開するショッピングモールがあります。

名称はイオンタウン郡山

イオン郡山フェスタ店... イオンタウン郡山... まぎらわしくね?

まぁ地元の人には名称変更後も「ジャスコ」「イオンタウン」で通用するんだろうけど。
あとは「観覧車があるイオン」「駅裏(*2)のイオン」かな。

*1 - 郡山のジャスコはショッピングモールフェスタ(http://www.smfesta.co.jp/)の核テナントとして入居しているのでフェスタ店という名称になっています。
*2 - 郡山駅の東口。郡山市は駅から西側に向けて発展してきたので東側は駅裏と称することがある。
ラベル:郡山市
posted by 朝霞ながもり at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 郡山市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月20日

東北フリーブレイズ プレイオフ対戦相手決定

アイスホッケーアジアリーグの順位が確定したのでプレイオフ試合の組み合わせが決定しました。

<プレーオフセミファイナル>
王子イーグルス(リーグ1位) VS アニャンハルラ(リーグ4位)
日本製紙クレインズ(リーグ2位) VS 東北フリーブレイズ(リーグ3位)

まずは上位の日本製紙クレインズのホームで3連戦。(2/26,27,3/1)
ここでどちらかが3連勝すれば磐梯熱海アイスアリーナでのプレイオフ(3/5,6)はありません。

強豪のクレインズですが勝機はあるはず。
今期負け無しの郡山ホーム戦に持ち込みファイナル進出を期待しています。
posted by 朝霞ながもり at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月18日

JR只見線 田子倉駅

<2012年10月3日追記>
2011年7月29日の豪雨災害により不通だった只見駅〜大白川駅が10月1日より運行再開となりました。
ただし田子倉駅は全列車通過となっています。(2012年9月7日プレスリリース)
なお引き続き只見駅〜会津川口駅は復旧しておらずバス代替輸送になっております。
今後の状況についてはJR東日本のホームページにてご確認ください。

<2012年7月23日追記>
本日正午より国道252号線の只見から新潟方面への通行止めが解除になりました。
ただし一部区間は片側交互通行になっているようなのでご注意ください。
なおJR只見線は引き続き不通のため駅に入場できるかどうかは確認できておりません。

<2012年5月23日追記>
アクセス解析でこの記事を見られる方がおりましたので追記します。
2011年7月29日の豪雨災害によりJR只見線および田子倉駅側道の国道252線は現在一部区間が運休および通行止めになっております。詳しい情報と復旧状況に関しては只見町公式ホームページにて確認のほうお願いいたします。


田子倉駅01
ブログ再開後に鉄道ネタを扱っていなかったので福島県の秘境駅を1つ紹介。
JR只見線の田子倉駅です。
写真をみるとわかると思いますがこれをみてまず駅だと思う人はいないでしょう。
どう見ても倉庫ですわーい(嬉しい顔)しかも当駅を訪れたとき(2010年夏)にちょうど側道の補修工事をしており工事車両が数台止まっていたので工事現場の材料倉庫という感じが更に増しています。

駅入り口を入るといきなり砂利道。そしてホームに下る階段。
田子倉駅02 田子倉駅03

階段を下るとホーム。はたして乗客で長椅子2つも埋まることがあるのだろうか?
田子倉04

この駅の付近には民家は無く乗降客が何人いるのか見当もつきません。
一応、田子倉湖の湖畔にあり秋の紅葉は綺麗なのですが湖畔遊覧船の発着所はここから結構離れておりまず当駅から徒歩で行く人はいないと思います。Wikipediaでは登山客がいるとのことですが年間何人利用するのだろうか?

そして時刻表がこれ。ローカルダイヤすぎるがく〜(落胆した顔)
田子倉駅05

3.5往復でしかも冬期間は全列車通過。
鉄道で訪れる場合は小出または会津若松から折り返しで行くと良いでしょう。
時間が無ければクルマですかね。一応側道は国道252号線になっていますので迷うことはないと思います。
ただし冬期間は側道も雪で埋まってしまうので訪れることは不可能です。

福島県側からクルマで行く場合は田子倉ダムと湖畔遊覧船、只見町から田子倉ダムに行く途中に水力発電関連の資料館があったのでそれらの観光もお勧めします。
ラベル:鉄道駅
posted by 朝霞ながもり at 23:27| Comment(1) | TrackBack(0) | 鉄道駅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月17日

ヤマダ電機郡山店跡地

DOPO
郡山警察署の向かいにあったヤマダ電機跡地。(ヤマダ電機は1kmぐらい南の場所に移転)
開放倉庫でおなじみのDOPOが入るみたいですね。
周囲100m範囲には日産サティオ、コジマ電機、ニトリ、松屋、かっぱ寿司、サイゼリア、眼鏡市場、GEO、カワチ薬局、シーガルなど結構商業地としても賑やかです。
ラベル:郡山市
posted by 朝霞ながもり at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 郡山市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[携帯投稿]確定申告なう

<2012年2月27日追記>
郡山市の確定申告会場を検索して当ブログを訪れる方がいますので平成23年分確定申告会場変更のURLリンクを記述しておきます。

郡山税務署確定申告書作成会場のお知らせ


ビッグパレット福島

本日はビックパレットふくしまで確定申告。
昨年は終了2日前にいったので会場入場まで2時間待ちだったがので今年は早めの行動。
みなさん確定申告はお早めに。

<帰宅後追記>
写真は申告会場のビックパレットふくしま。
福島県では最大級の見本市会場です。
ラベル:郡山市
posted by 朝霞ながもり at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月14日

東北フリーブレイズ優勝ならず


日本製紙クレインズの選手の皆さん、サポーターの皆さん、優勝おめでとうございます。


日本製紙クレインズ 6−2 東北フリーブレイズ

第2ピリオドで2−2に追いついたんですけどねぇ。
第3ピリオド終盤2点差で6人攻撃を行ったものの逆に点を取られてジエンド。
ジャレットさんが大暴れで放送禁止用語連発。ちょっと後味悪かった。

今日の試合を反省し
修正すればプレイオフは良い試合をしてくれるでしょう。

posted by 朝霞ながもり at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月12日

フリーブレイズ全日本選手権 決勝進出決定

現在、日光霧降アイスアリーナで行われている第78回全日本アイスホッケー選手権準決勝で東北フリーブレイズが王子イーグルスをくだし決勝進出を決めました。明日(2/13)の決勝相手は日本製紙クレインズになります。

スコアだけを見ると延長戦でも決着がつかずGWS(サッカーで言うPK戦)
までもつれ込む熱い試合だったようです。

明日決勝は地上波(NHK教育15:00〜16:30)全国放送なのでテレビ応援するぞ
exclamation×2



posted by 朝霞ながもり at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月10日

インディジャパン2012年以降の開催中止を発表

インディジャパン2008

1998年のCART時代を含め13年間行われてきたツインリンクもてぎのアメリカンオープンホイールレース(現在はインディジャパン300mileとして開催)が今年限りで終了するそうです。

ツインリンクもてぎ公式発表

1997年に行われたジミーバッサーの公開デモンストレーション走行からツインリンクのオーバルコースに親しんでいるファンとしてはかなり残念ですが最近の観客数を見る限り今回の開催中止でツインリンクを責める気にはなれない。
むしろ定着するかどうかわからなかったオーバルレースを良く今まで開催してくれたと思う。

興行規模の割には集客があまり芳しくなかったものなぁ。
昨年は元F1ドライバーの琢磨参戦で久々に盛り上がっていたけど満員にはほど遠かった。
それでも久々に集客にインディファンとして喜んだ。近年は本当にガラガラだったからね。

無料招待券を大量にばら撒いたのも収益に影響したのだろう。
客層を広げるために招待券を配るのは悪いとは言わない。
ただチケットを持っていればチェック無しで入場できるシステムだったので大量にオークション出品される始末。
(転売対策として券を配ったディラーと顧客名の組み合わせをチェックしてから入場させてほしいわ)
正規のチケット価格の1/2~1/3で買えるのだからそりゃあオークションで買う人も多いでしょう。
売り上げはオークション出品者に入るのであってツインリンクの売り上げにはならない。
無料招待券を大量に出すのも考え物ですね。(これはもてぎ開催のFポンにも言えること)

あと修繕費の捻出問題とかもあったかもね。
オーバルコースの第1〜2ターンと第4ターン〜ストレートのスタンドは鉄骨を組んだ仮設スタンド。
しかもレース毎に組んでいるのではなく撤去せずにずっと設置されたまま。結構老朽化が進んでいたからなぁ。
滑り止めの緑のマットとか剥がれていて歩いていると時々引っかかるなどけっこう危なかった。
ただ年1回の開催では常設スタンドを建設するわけにもいかなかったのだろう。

今後、オーバルコースはどうするんだろう。
年1回スーパー耐久を開催しているけどそれだけではコースを維持する費用も捻出できないだろうし。
いっそのこと潰してしまえば日本におけるオーバルレース開催の未練を断ち切ることができるのだが。
でもいつの日か再度オーバルレースは見たいです。その日が来るまでさようならインディジャパン。

※写真は2008年のインディジャパン。予選日(雨中止)、決勝日(路面不良で順延)、決勝予備日と宿泊地水戸から3日間もてぎに通いましたわーい(嬉しい顔)そのかいあってダニカ初優勝という歴史的瞬間に出会えることができました。
posted by 朝霞ながもり at 23:40| Comment(2) | TrackBack(1) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[携帯投稿]インディジャパン2012年以降は開催中止に

仕事中にこの情報を知りました。
詳しくは帰宅後にブログ更新しますがCART時代から見てきたファンとしては残念でなりません。
ラベル:インディカー
posted by 朝霞ながもり at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月09日

高速無料化に思うこと



昨年、仕事で山形県内を走り回ったので山形道と米沢南陽道の2か所で無料化の恩恵を受けてきました。
高速移動の良いところは移動時間が読みやすい点と人が歩いていないという点。
前者は信号待ちや渋滞の時間ロスが少なくなるので生産性増大。
後者は運転の緊張度合いを幾分緩和してくれるので運転披露が少ないです。
全国的には無駄事業言われていますがクルマ移動が多い地方では利用してみるとやはり便利でした。

さて今回の路線追加ですが残念ながら福島県はまた対象外になりました。

東北道の須賀川IC〜白河ICまで無料化を認めてくれると鏡石〜白河の国道4号線拡張工事は不必要になると思う。
この区間は国道と鏡石、矢吹、白河中央、白河など各IC(スマート含む)との連絡が結構良いので気軽に乗り降りすることも可能。渋滞対策実験にはもってこいの路線だと思うけどなぁ。

同様に磐越道の小野IC〜磐梯熱海IC(+郡山JCT〜郡山IC)も無料化すれば郡山市内に入る交通量が少なくなって慢性的渋滞になっている国道49号郡山市街地(市街地は2車線道路)解消も期待できるんだけどね。
(国道49号線 平田IC〜磐越道 小野ICは自動車専用道あぶくま高原道路で連絡。こちらは無料区間)

今回から通常の無料化実験路線とは別にトラックバスを対象とした深夜帯無料実験も行われるとのこと。
こちらは福島県にも無料対象路線があります。(一般車には恩恵は無いですけどもうやだ〜(悲しい顔))
郡山JCT〜新潟中央IC〜米原ICが無料ということなので東北〜大阪方面への物流コスト対策に期待が持てそう。
東名、名神への流入も少なくなるかも。
福島〜郡山〜大阪の高速バス「ギャラクシー号」は割引するかな?
posted by 朝霞ながもり at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

十六茶のけいおん!!ストラップ

けいおん01
アサヒ「十六茶」を買うと「けいおん!!」のミニフィギュアストラップがもらえるということで5種全部そろえてみる。
2月1日の投稿で「郡山にはローソンが少ないので売り切れご注意」と書いたがローソン限定ではなかったらしい。
クリアファイルの件で けいおん!!グッズ=ローソンというイメージが広まったのか近くのローソンでは十六茶の棚が全部なくなっていた。ただしセブンとかファミマ、ヤマザキデイリーでも売っているので入手は容易みたい。

さっそく唯を仕事用の携帯につけてみる。
けいおん02

フィギュアとしては微妙なところだが130円程度のペットボトルのおまけにとしては良しでしょう。
ギー太は紙ではなくプラスチックでできています。

<2月9日追記>
本日も購入してきました。
けいおん03
こちらは私用携帯に取り付け。実は律ちゃん派。
昨日、保存用は買ったけど実際に使用するための物がなかった。
3つほど買ってきたので色剥げしてもしばらくは大丈夫。
近所のセブン、ローソンなど結構完売目立ってきましたね。
地方でもあと数日で無くなりそう。

<2月10日追記>
セーブオンでも売ってるんだね。
思わず買ってしまったわーい(嬉しい顔)しかも4本。
本日の購入 律ちゃん2、唯1、むぎゅう1
ラベル:けいおん!!
posted by 朝霞ながもり at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ&コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月07日

KOCOラジのサテライトスタジオが完成

KOCOラジサテライト

なかまち夢通り(旧中町通り、うすい通り)にコミュニティ放送KOCOラジのサテライトスタジオができたようです。
ラジオの良さはリアルタイム(生放送が多い)と機動力(小型機材でどこでも放送可能)なので街中サテライトスタジオの存在はリアルタイムな駅前情報や商店街へのインタビューなど色々と活用できそう。
毎週土日に放送をするそうなのでチェックしてみては?
KOCOラジホームページKOCOラジブログ

できれば本社スタジオも気軽に見える場所に移転してくれると良いのですが。
(本宮市のFMモットコムなんかは駅前通りに面していてスタジオが通りから見える)

ふくしまFMもサテライトスタジオを復活してくれないかな?
昔LIPSスタジオ(ビッグアイ2FにあったCDショップ)があったんだけど潰れたからね。

<2012.02.21追記>
震災後サテライトスタジオは向かい側のホテルプリシード郡山1Fに移転したようです。
ラベル:ラジオ 郡山市
posted by 朝霞ながもり at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月05日

国内トップフォーミュラの兄弟対決

今年のフォーミュラニッポンでは中嶋悟のご子息、中嶋一貴VS中嶋大祐が実現しますが過去の国内トップフォーミュラで兄弟対決(全日本F3000やフォーミュラニッポン)があったかな?と記憶をたどってみました。

最初に思いついたのは影山正彦、影山正美の影山兄弟。

Wikipediaで調べてみると

正彦が1990年〜1999年に全日本F3000、フォーミュラニッポン参戦(スポット参戦除く)
正美が1995年〜2001年に全日本F3000、フォーミュラニッポン参戦(スポット参戦除く)

やはり実現していましたね。
当時の全日本F3000はF1ブームの延長でスポンサーが集まりやすく参戦台数も40台を超える盛況ぶり(予選もA,B2組に分けて開催していたほど)でしたから参戦もしやすかったでしょう。

あと思いついたのは金石勝智、金石年弘の金石兄弟。(実際は実弟ではなく従弟ですが)

活躍していた時期が少しずれるので重なりはないかなと思っていたのですが

勝智が1990年〜2002年に全日本F3000、フォーミュラニッポン参戦(スポット参戦除く)
年弘が2002年〜2008年にフォーミュラニッポン参戦(スポット参戦除く)

2002年だけかろうじて重なっていましたね。

F2時代までさかのぼればまだあるかもしれませんが自分の記憶ではここまで。
もし詳しい方がいましたらコメントに残してくだされば幸いです。
posted by 朝霞ながもり at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月04日

2011年佐藤琢磨のシート確定

インデイジャパン2010琢磨
佐藤琢磨選手のKVレーシングへの残留が決まりましたね。
EJビソも同時に発表ということでKVは2名体制のでしょうか?
海外サイトではロシタがKVのシートを獲得したと報じていましたが正式発表ではなかったんでしょう。

今年の彼に臨むことは完走率を上げること。
速さはあるんだから完走率を上げてコンスタントにポイントを取ることがまず大事。
昨年は初年度ということもあり大目にみる部分も大きかったが今年も自滅走りが多かったら2012年にはホンダの支援があったとしてもシート無くなるよ。

あと昨年はピットで順位を下げることも多かったのも改善してほしい。
この問題についてはチーム自体の作業効率に問題があるのか?あるいはインディのピットインアウトに琢磨自身が慣れていなかったのか?どちらかはわからないがチーム総合力の問題でしょうからこれらに関しては対策していくべき。

速さ、安定性、ピット作業がすべて上手く行けばワンメイクレースのインディカーなんだから順位は付いてくるはず。
まずは目指すは表彰台ですね。ただそれだけでは1位は難しい。
ピット戦略に関してはペンスキー、チップガナッシ、アンンドレティがやはり上ですからね。

武藤が去った今となっては琢磨が日本人唯一のフルタイムインディカードライバーとなるのでファンが彼に期待する部分は昨年よりずっと大きい。今一つ人気の無いアメリカンモータースポーツ普及の礎になるような素晴らしいシーズンを期待しています。

※写真は2010年のインディジャパンレース前イベント。レースでの順位は今一つでしたが多くのオーバーテイクを見せてくれました。
ラベル:インディカー
posted by 朝霞ながもり at 23:45| Comment(2) | TrackBack(1) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年Hondaモータースポーツ活動の概要(国内)

菅生GT2010
詳しいことは公式発表を見てもらうとしていくつかの注目点を見ていきましょう。

ホンダ公式サイト:2011年Hondaモータースポーツ活動の概要

まずスーパーGTですが2010年デビューイヤーでチャンピオンを獲得したホンダのHSV-010の連覇がかかっています。
注目はARTAの武藤、小林組でしょう。
武藤は昨年までアメリカインディカーレースで活躍。
2010年の成績不振から2011年はインディカー残留が無くなったために国内レース復帰となります。
ドライバー能力的は問題ないとは思うのですがインディカーから国内復帰後、良い成績が残せなかった高木虎之介の例(オーバルに慣れてしまったのでロードに戸惑ったと当時コメントしていた)があるので気になるところではあります。
小林崇志は正直存在を知りませんでした。
wikiで見る限りでは昨年のGT初レースでいきなりPPを取ったことで注目を浴びているようです。
Hondaフォーミュラ・ドリーム・プロジェクトの一環としてフォーミュラニッポンへの参戦も決めているようなのでジャパニーズドリームを起こすような活躍を期待しています。

2010年はトヨタ陣営にタイトルを取られてしまったフォーミュラニッポン。
タイトル奪取のカギを握るのはエースの小暮でしょうね。
昔は速さを持ちながらも自滅することが多く「また小暮か」と表現されてきましたが今やフォーミュラニッポンホンダ陣営のエース。若手と言われていましたがもう30歳なんですねぇ。ここいらでドライバータイトルは欲しいところ。
もう一人の注目は中嶋大祐のフォーミュラニッポン参戦。
元F1ドライバー中嶋悟の次男。長男一貴がトヨタ系ドライバーなら次男
大祐ホンダ系ドライバー。
偶然にも中嶋一貴も今期からフォーミュラニッポン参戦を決めているので兄弟対決が実現となります。
注目度も高くなるでしょうから集客にも期待できそうです。

2輪はすみません。普段見ていないのでよくわかりません。
2輪レースは10年ぐらい前に8時間耐久を観戦して以来行ってないんですよ。

※写真は2010年菅生で行われたSuperGT。グランドスタンドで観戦していたので最終周最終コーナー立ち上がりからの逆転劇は興奮しました。

posted by 朝霞ながもり at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。